三浦半島左官業組合連合会

◆ 危険なブロック塀

横須賀市では、2018年(平成30年)6月18日に発生した「大阪市北部地震」によるブロック塀倒壊を受けて、市内の46小学校すべての半径500m以内の通学路の緊急点検を行い507ケ所(一部重複箇所あり)にひび割れや傾斜などの異常が確認されました。

危険なブロック塀の例(ブロック塀の点検チェックポイントはここ)

〇 地表面からの高さが2.2mを超えている(擁壁があれば含める)

〇 控え壁がない(高さ1.2m以上の場合、10mあたり3ケ所以上必要)

〇 基礎が浅い(基礎の根入れが30㎝未満)

〇 鉄筋が見えてさびている

〇 ぐらつき、ひび割れ、傾いている等

相談、お問合せは

事務所 〒238-0017 神奈川県横須賀市上町3丁目2番地(建設会館内)

電 話 046-822-5479

ファックス 046-822-5473

◇ 組合の あゆみ

旧横須賀左官組合は、昭和30年12月6日に組合員25名で「横須賀建設工連合会」に加盟

昭和36年9月22日、大滝会館において5地区(横須賀、西部、浦賀、三崎、逗子葉山)の統合の発会式が行われた